昭和34年 1月                   

東京都中央区日本橋堀留町に於いて、大川工業所を設立。
  管工事業、汚水処理工事業を営む
   
昭和34年 2月 川崎市中原区木月456番地に移転。株式会社富士設備と社名変更
   
昭和40年 4月 資本金50万円を300万円に増資
   
昭和41年 4月 相模原市中央区千代田2丁目10-8に相模原営業所を開設
   
昭和46年 2月 資本金300万円を500万円に増資
   
昭和47年 6月 相模原市中央区陽光台2丁目6-5に相模原営業所を移転し、支店とする
   
昭和51年 3月 川崎市中原区下小田中5丁目14-1に本社を移転
   
昭和55年12月 資本金500万円を1000万円に増資
   
昭和58年 1月 社長に大川静太就任、前社長大川静通は会長に就任
   
昭和63年12月 資本金1000万円を2000万円に増資
   
平成 元年12月 資本金2000万円を3000万円に増資
   
平成 3年 8月 相模原市中央区上溝字甲四号950-4に資材置場を開設
   
平成23年 9月 ISO 9001 取得
   
平成26年 6月 ISO 14001 取得 
   
平成30年11月 社長に大川裕一郎就任、前社長大川静太は会長に就任